【ソウル聯合ニュース】韓国の独自技術で開発したロケット「ヌリ」が21日午後5時に打ち上げられたものの、同ロケットに搭載されていたダミー衛星を予定していた軌道に乗せることに失敗したことが分かった。ただ、衛星の分離までは正常に行われたという。