【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、新型コロナウイルスの感染者が急増していることについて、「使用可能な資源を総動員し、防疫状況の安定化に総力を傾けてほしい」と指示した。青瓦台(大統領府)の朴ギョン美(パク・ギョンミ)報道官が明らかにした。

 韓国では新型コロナの新規感染者数が7日に初めて7000人を超えるなど、感染が急速に拡大している。

 文大統領は「特別防疫対策を徹底的に履行することが何より重要」と強調。ワクチンの3回目接種や防疫の徹底などを改めて呼び掛けた。