【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は27日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から4万7028人増え、累計2693万7516人になったと発表した。

 新規感染者数は前日(5万2788人)より5760人少ない。検査件数が減る週末は感染者数が減少する。

 1週間前の20日(4万5998人)と比べて1030人多く、2週間前の13日(4万8442人)と比べると1414人少ない。冬の再流行が始まっているが、感染者数は急増せず緩やかに増加している。

 この日の新規感染者のうち海外からの入国者は70人で、前日より8人多い。市中感染者は4万6958人。

 重症者数は前日から3人増加した481人だった。ここ4日間は増加が続いており、19日から9日連続で400人を上回っている。

 新たな死者は39人で前日より13人少ない。死者の累計は3万369人。