【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は1日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から5万7079人増え、累計2715万5813人になったと発表した。

 新規感染者数は前日(6万7415人)より1万336人少ない。1週間前の24日(5万9082人)と比べても2003人少ないが、2週間前の17日(5万5418人)と比べると1661人多かった。

 防疫当局は近ごろ感染者の増加ペースが鈍化しているとしながらも、当分は増減を繰り返しながらおおむね増加傾向になるとの見方を示した。

 この日の新規感染者のうち海外からの入国者は43人で、前日より42人少ない。市中感染者は5万7036人。

 重症者数は430人で、前日から42人減ったものの連続で400人を上回っている。

 新たな死者は62人で前日より10人多かった。死者の累計は3万568人。