元タレントの坂口杏里さんと離婚が発表された、元女性で格闘家の進一さんが16日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新。「涙が止まらない」などとつづった。

 新宿・歌舞伎町でバーの店長を務める進一さんは「会いに来てくれる皆が温かくて涙が止まらない…」と、来店する客に感謝。離婚騒動について具体的には言及しなかったが、「いつも自分の都合でお店を空けたりしたのにそれでも連絡をくれる皆には本当に感謝しかないですありがとうありがとうしか言えない…」とさらに深い感謝を示した。

 一方で坂口さんは、7月に進一さんと立ち上げたYouTubeの公式チャンネル「坂口杏里と旦那の日常」を、「坂口杏里の日常」と改名。進一さんとの〝決別〟を示すように、「旦那」の文言を外した。

 坂口さんは6月8日、進一さんと出会って1カ月での超スピード婚が成立。インスタグラムでも当初はラブラブな投稿を続けていたが、進一さんとの金銭トラブルや、進一さんの親族とのトラブルなども〝暴露〟し、結局わずか2カ月での超スピード破局となってしまった。

 坂口さんは、2013年に死去した女優・坂口良子さんの長女として生まれ、2世タレントとして活躍。16年に所属事務所を退所し、セクシー女優に転身した。その後、キャバクラや風俗店勤務などを経て、ユーチューバーとしても活動していた。

(よろず〜ニュース編集部)