米国の歌手ジョン・レジェンド(43)が所有するポルシェを盗もうとした男性が逮捕された。28日、ジョンがレコーディングをしていたスタジオの外に駐車していた同車に乗り込む男性をCCTVが捉え、ロサンゼルス市警察が駆け付け取り押さえた。

 TMZによると、運転席に座り車を発進させる方法を探っていた男性は最初、同車は自分のものであると主張。その後現場からの逃走を試みるも失敗したとされている。車の窃盗罪でその男性は拘留、保釈金は8万5000ドル(約1200万円)が課された。

 そんな被害に見舞われたジョンは、2017年にはジョン・F・ケネディ国際空港 で、あるタクシードライバーから無人のカートに置かれたルイ・ヴィトンのトラベルバッグを盗まれていた。

 当時、ジョンは妻クリッシー・テイゲンから貰った3万ドル(約410万円)相当のカルティエのダイヤモンドが散りばめられたヒョウ型のカフリンクや500ドル(約7万円)相当のサングラス、デザイナー服などが入ったバッグが盗まれたことをツイッターで報告。幸運にも空港の警備員が目撃し、CCTVにもその様子が収められていたことで、無事犯人を逮捕するに至っていた。

 そのタクシー運転手のオーグスティン・ヒラリオは、ジョンのバッグを間違えて取ったと主張したものの、CCCTVにはヒラリオがカートを空港の人目のつかない場所に移動させ、そのバッグを持ち去る姿が捉えられており、ジョン本人も出廷した1週間に及ぶ公判の結果、盗品の不法所持で有罪が確定していた。

(BANG Media International/よろず〜ニュース)