アイドルグループ光GENJIの元メンバー・大沢樹生(53)が1日、都内で会見を開き、2023年4月の統一地方選で予定される東京都北区長選に無所属で立候補することを正式表明した。

 黒のスーツで会見場に現れた大沢は「私、大沢樹生は2023年4月に行われる北区区長選に出馬する決定をいたしましたことを表明いたします」と話し、深々と頭を下げた。「未来に光 地域にGENKI」とのスローガンも発表した。

 大沢は、同区長選に出馬する意向があることが一部で報じられていた。11月22日には自身のツイッターで「北区区長選出馬の件に関しましては後日に自分の言葉でキチンとお話しさせて頂きます」とつづっている。

 1987年(昭和62)に光GENJIのメンバーとしてデビュー。1994年にグループを脱退後は、俳優として活躍している。

 東京都文京区出身だが、北区の商店街を舞台にした公開中の映画「サムアップ!!」に主演。北区を拠点とするプロレス団体「シアタープロレス花鳥風月」に参戦するなど、同区とのつながりを深めていた。「―花鳥風月」が立ち上げる政治団体「東京新党16」が支援する。

(よろず~ニュース・松田 和城)