韓国エンタメ界をリードする若手演技派のヨ・ジング&注目の次世代俳優チョ・イヒョンのW主演映画「同感(原題)」が、このたび「同感〜時が交差する初恋〜」の邦題で、2024年2月9日よりシネマート新宿他にて、全国順次公開することが決定した。

 1999年に生きる男子大学生ヨンと、2022年に同じ大学に通う女子大生ムニ。1台の古い無線機を通して偶然交信したことから、2人の奇妙な交流が始まった…! 異なる時代を生きる2人は次第に心を通わせていく!? 時を超えた出会いは果たしてどのような結末を迎えるのか?初恋のピュアなときめきと甘酸っぱさが感じられる、奇跡のようなラブ・ストーリー。

 1999年を生きるヨン役は、ドラマ「ホテルデルーナ〜月明かりの恋人〜」や「怪物」などの若手演技派のヨ・ジング。2022年に生きる大学生ムニ役には、日本でも話題となった「賢い医師生活」や「今、私たちの学校は…」などの大ヒットドラマで急激に存在感を高めているチョ・イヒョン。ヨンの後輩ハンソル役に「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」のキム・へユン。ムニの幼なじみヨンジ役に「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」のナ・イヌ。ヨンの親友ウンソン役に「シュルプ」などの話題作で人気上昇中のペ・イニョクなど、フレッシュな韓国ライジングスターが大集結! さらに、日本でも社会現象を巻き起こしたドラマ「梨泰院クラス」のユ・ジェミョンが作品に深みを与えている。

 原作の「リメンバー・ミー」は、今や韓国を代表する俳優ユ・ジテ&キム・ハヌル主演で作られた、2000年のロマンチック・ラブストーリー映画。キム・ハヌルは本作で「第21回 青龍映画賞」主演女優賞を受賞。ユ・ジテも主演男優賞を受賞し、W受賞を果たした。2001年には日本でも2001年に吹石一恵、斎藤工のW主演で「時の香り リメンバー・ミー」として日本でリメイクされ、国を超えて共感を呼んだ。ストーリーラインはほぼ同じだが、オリジナルでは1979年の女子大生と2000年の男子大生が交信する男女逆転の設定で、時代背景も異なる。

 そんな本作が、キャラクターの時代設定を入れ替え、今をときめくキャストで20年以上の歳月を経て生まれ変わった。本作は「告白」の新進気鋭の女性監督ソ・ウニョンが脚本・監督を務めている。

 1999年、韓国大学機械工学科に通うヨンは、皆既月食の夜、無線機を通してある大学生と交信を始める。しかも同じ大学に通う学生という偶然に驚きつつ、翌日大学構内で会う約束をするが、約束の時間を過ぎてもムニは来なかった。

 一方、どしゃぶりの雨の中で待ち続けるムニの前にもヨンは現れない。その夜、互いに相手のすっぽかしを責めるヨンとムニ。話が噛み合わないまま、それから何度か交信するうち、2人は自分たちが違う時代を生きていると気づく…。

 不思議な状況に半信半疑ながらも、2人の会話は弾み、ムニはヨンにとってかけがえのない存在となっていくが…。

監督・脚本:ソ・ウニョン
製作:BY4M STUDIO
制作:GOGO STUDIO 
出演:ヨ・ジング「ホテルデルーナ〜月明かりの恋人〜」「王になった男」 
チョ・イヒョン「今、私たちの学校は...」「賢い医師生活」
キム・ヘユン「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」「偶然見つけたハル」 
ナ・イヌ「哲仁王后〜俺がクイーン!?〜」「王女ピョンガン 月が浮かぶ川」 
ペ・イニョク 「なぜオ・スジェなのか」「シュルプ」

2022年/韓国/韓国語/114分/カラー/2:1ビスタサイズ/5.1ch/原題:동감/英題:Ditto/字幕:根本理恵 

(よろず〜ニュース編集部)