アサヒグループ食品株式会社はこのほど、30〜50代の働く女性500人を対象に行った「女性の働き方と女性特有のゆらぎ症状への実態調査」の結果を公表した。

 「年齢を重ねても人生を楽しんでいそうな、憧れの女優」について質問したところ、3位は「篠原涼子(4.8%)」となった。主な意見として「いきいきと仕事をしているので」(大分県・31歳)、「いつまでも若々しく、人柄が変わらないから」(福岡県・40歳)、「いつまでも美しいから」(千葉県・48歳)などがあった。

 2位は「松嶋菜々子(10.6%)」がランクイン。「歳を重ねてさらにきれいになっているから」(千葉県・32歳)、「いくつになってもきれいで上品な人だから」(東京都・32歳)、「家族も大事にしていると感じる。公と私をしっかり分けているイメージがある」(愛知県・48歳)などの声が寄せられた。

 2位以下を大きく引き離した1位は「石田ゆり子(35.6%)」だった。主な理由として「いきいきと仕事をしているので」(大分県・31歳)、「いつまでも若々しく、人柄が変わらないから」(福岡県・40歳)、「いつまでも美しいから」(千葉県・48歳)などが挙げられた。

 4位は藤原紀香と吉田羊が4.4%で並び、6位は吉瀬美智子(3.8%)だった。

(よろず〜ニュース調査班)