お泊まりデートを成功させるコツ!持ち物や過ごし方、NG行動
恋人との初めての「お泊まりデート」は、誰だって緊張してしまうもの。 長い時間一緒に過ごせるのは嬉しいですが、普段見えないところが見えてしまって幻滅されないか、など不安に思う女性もいるようです。 そこで、心理学やコミュニケーションスキルに詳しい恋愛コンサルタント・植木浩子さん監修の下、お泊まりデートの『コツ』をまとめました! 男性がお泊まりデートにどんなことを期待しているのか、過ごし方や準備しておくといい物、避けた方がいい行動など、細かくアドバイスをしていただきました。近いうちにお泊まりデートがありそうな人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!
 

男性がお泊まりデートに期待することは?


 
男性がお泊まりデートに期待することは?
 
初めてのお泊まりデートは、カップルの仲をより一層深める大切なイベント。だからこそ、お互いにとって満足するものにしたいですよね。
お泊まりデートでは、男性はどんなことを女性に期待しているのでしょうか。
 
彼女の素の姿を見たい

お泊まりデートでは、彼女のメイクを取った素顔や寝間着の姿、寝起きの顔など、いつもとは違うリラックスした表情を見ることができます。
男性はそんな彼女の姿を見て「自分だけしか知らない」と思え、より特別感や愛情を感じることでしょう。
 
家庭的な部分や生活力を知りたい

現地集合現地解散のデートとは違い、お泊まりデートでは普段見ることができないお互いの生活スタイルや価値観などが垣間見えます。
お風呂や洗面所の使い方など細かいところではありますが、生活習慣の「クセ」が自分に合うかどうか気になる人も。
 
また、「彼女が作る朝食」に憧れる男性もいます。朝食については普段食べない、自分で作りたいというケースもあるので、前日に確認できるなら「明日の朝ご飯はどうする?」と聞いておくのがいいかもしれません。
 
楽しい思い出をつくりたい

お泊まりデートでは、いつもより時間に余裕がある分、いろいろなデートプランが考えられます。
夜更かしして映画を見たり、夜景スポットに出掛けてみたりなど、彼女と楽しい思い出をつくりたいと期待しているでしょう。
 
セックスがしたい

お泊まりデートということは、体の関係になることを期待しているかもしれません。
ここで一つ注意したいのは、付き合っていないときのお泊まりデートは避けるのが鉄則です。恋人関係でない状態でお泊まりデートに誘われた場合は、高確率で男性は「SEXだけしたい」と思っている可能性があります。自分自身の恋愛観とズレていると感じたら思い切って断ることが大切ですね。
 
一緒にいて癒やされたい

お泊まりデートでは、「好きな人とゆったり過ごして癒やされたい」という心理があるでしょう。せっかく一緒にいるんだからと、プランを詰め込みすぎると、かえって疲れさせてしまうことも。気を使いすぎず、リラックスして過ごせるよう心掛けることで、彼の愛情も増すかもしれません。
 
お互いのことをもっと知りたい

女性と同様、男性も「もっと相手のことを知りたい、自分のことも知ってほしい!」と思っています。いつも以上に長い時間一緒に過ごすことで、お互いに新たな一面を発見できると、さらに良い関係を築けるかもしれません。
 
心地よい時間が過ごせるか見極めたい

いわば結婚生活のちょっとした疑似体験ができる、お泊まりデート。彼女と一緒にいて心地よい時間が過ごせるかは、男性にとって「ずっと付き合っていけるかどうか?」という、恋愛の先にある未来を想像するための重要な要素ともいえます。
 

お泊まりデートの上手な誘い方


 
お泊まりデートの上手な誘い方
 
付き合ってデートを重ね、そろそろお泊まりをしてみたいと思っていても、なかなか一歩踏み出せない男性もいます。そんなとき、彼にどう切り出したらいいのか迷ってしまいますね。
お泊まりデートをしやすい雰囲気にするために、こんな誘い方をしてみるといいかもしれません。
 
「次の日も休みなんだ」と朝までOKというサインを出す

女性から誘うのはちょっと抵抗があるなら、「次の日も休みなんだよね」とさりげなく伝えましょう。
彼の予定もあるでしょうが、その気があるなら「じゃあ、今日は一緒に過ごそうか」なんてお誘いがあるかもしれません。

終電がないことを理由にする

デートで夜遅くなってしまったとき、できれば朝まで一緒にいたいと思うこともあるでしょう。
彼から誘ってくれる気配がないときは、「あ、どうしよう。終電までもう○○分しかない。間に合うかな……」もしくは「終電がないみたい」と伝えて、彼の反応を待ちましょう。ただ、人によっては「ちょっとあざとい」と思われてしまうケースもあるので、彼のタイプを見極めてから試したい方法ですね。

素直に「もっと一緒にいたい」と伝える

率直に「もっと一緒にいたいな」と言ってみましょう。
ポイントは「お泊まりしようよ!」と誘うのではなく、あくまで「一緒にいたい」という素直な感情を伝えることです。
あなたに好意を抱いている男性なら、高確率でドキッとするはず。
あれこれ戦略を練るのではなく、直球勝負が一番効果的な場合もあります。
 
記念日を理由にする

何の理由もなく「一緒にいたい」と伝えづらい場合は、誕生日など記念日を理由にするのもありです。
「来月の記念日は、ずっと一緒にいたいな」と可愛く言われたら、彼も嬉しく思うかもしれません。
 
植木さんいわく、うまく誘うコツは「できる限り彼にお泊まりデートの決定権を持たせる」とのこと。
男性は「自分で決めた!」と感じることで積極性が生まれ、また責任を持つようになるそうです。
 
しかしながら、頑張って誘ったのに彼の都合でお断りをされることもあるでしょう。そういうときは不平不満を言うのではなく、一度引くことが大事。今回はたまたま都合が悪かっただけということもあるので、あまり気にしすぎず、「じゃあまた今度、ゆっくり一緒に過ごせたら嬉しいな♪」と、さらっと希望だけ伝えて様子を見た方がいいかもしれません。
 

お泊まりデートでの過ごし方


 
お泊まりデートでの過ごし方
 
お泊まりといっても、お互いの家に泊まることもあればホテルを利用する場合もあります。
それぞれの場所に合った「お泊まりデートの過ごし方」をご紹介します。
 
ホテル:非日常な雰囲気を味わう

夜景が見えるなどロマンチックな雰囲気を味わえるのがホテル泊のいいところ。
部屋に行く前にバーやラウンジを利用したり、朝は朝食ビュッフェを味わったりなど、ふたりで贅沢な気分を楽しめるでしょう。
 
ホテル:カラオケやビリヤードを楽しむ

ホテルによっては、部屋でカラオケやビリヤードを楽しめる場所もあります。
時間を気にせず、そういったアイテムで遊ぶと盛り上がって楽しいですね。

ホテル:「大きなお風呂」に一緒に入る

ホテルによっては部屋に大きなお風呂が付いていたり、露天風呂の貸し切りができたりする施設もあります。
大きなお風呂にふたりでゆっくり浸かれば、よりリラックスした時間を過ごせるでしょう。
 
家:映画鑑賞やゲームを楽しむ

家で映画鑑賞やゲームをするのもおすすめ。
コンビニでおつまみやお酒、好きなスイーツを買っていけば、より一層お泊まり気分が盛り上がるでしょう。
 
家:一緒にご飯を作る

泊まる場所が家だと、一緒にご飯を作るなどホテルではできない過ごし方ができます。
夕飯や朝食をふたりで協力して準備するのも楽しいでしょう。親密度が高まるのでおすすめです。
 

必須の持ち物


 
必須の持ち物
 
女性は外泊する際にはさまざまな「準備」が必要。せっかく彼と楽しい時間を過ごしているのに、「メイク落としがない」「化粧水がないから翌朝の肌が心配」なんてことを気にしたくないですよね。
 
お泊まりデートになりそうなときは、できるだけ万全の状態でいたいもの。
そこで、お泊まりデートに必要な物やあると便利な物をまとめてみました。

基礎化粧品とメイク道具

ホテルに宿泊する場合、部屋に基礎化粧品が置いてあることがほとんどですが、肌に合わないこともあるので、自分が普段使っているものを持っていった方が安心です。
小さめな容器に入れ替えたり、旅行用のセットを持っていったりするのもいいでしょう。
また、翌日のために簡単なメイク用品も持っておきたいですね。
 
歯磨きセット

彼の家にお泊まりする場合は、歯磨きセットを必ず持っていきましょう。途中、コンビニなどで購入するのもありです。
 
着替え

特に夏場は同じ服を2日連続で着るのはきついので、着替えが必須。
冬の場合、衣服で荷物がかさばるのが嫌だと思う人もいるかもしれません。そういうときは、せめて下着と靴下だけは替えのものを用意しておきましょう。
 
あらかじめ、彼の家に泊まることが分かっているのなら、寝間着もきちんと準備しましょう。
また、汚れ物を入れるビニール袋もあるといいですね。
 
コンタクトケースやメガネ

コンタクトを使用している人は、寝るときコンタクトを外せるように、ケースや保存液などを準備しておきましょう。
また、メガネを持っておくと楽ですね。
 
充電器

長時間のデートになるので、スマホの充電がなくなってしまう可能性も。充電器は持っておくと安心です。彼の家では、「充電してもいい?」とひと言確認するのもマナーです。
 
生理用品

生理中、もしくは生理が近づいているときにお泊まりをすることがあるかもしれません。
寝具を汚すことのないよう、念のため「多い日用」の生理用品を用意することをおすすめします。また、彼の家に泊まった場合、使用済みの生理用品は持ち帰って自宅で捨てるのがマナーです。そのためにビニール袋を準備しておきましょう。
 
携帯用消臭スプレー

携帯用消臭スプレーも、意外にあると便利です。
ホテルでも彼のおうちでもトイレが気になってしまったら、彼との時間を楽しめません。そのためにも携帯しておくと安心ですね。
 
ヘアゴム

洗顔する際などヘアゴムがあると髪をまとめられます。また、翌朝髪の毛が決まらないときもさっと結べるので、あった方が便利です。
 
シャンプー・コンディショナー

ホテルや彼の家にもあるでしょうが、基礎化粧品と同じく自分の髪質に合わない可能性があります。できれば普段使っているシャンプー・コンディショナーを持っていった方がいいですね。
 
ヘアアイロン

荷物にはなりますが、翌日もどこかにデートに行くなど髪型を整えたい人はヘアアイロンがあると便利です。
 
お泊まりデートでは、翌日の行動によって、持っていく荷物の量も変わってきます。
ただ、あまり大荷物だとデートのときに不便です。化粧品やシャンプーは旅行用のセットを使う、着替えは下着とトップスだけ持っていくなど上手に調整したいですね。
 

急なお泊まりの場合はどうすればいい?


 
急なお泊まりの場合はどうすればいい?
 
女性としては、できればお泊まりの前にちゃんと準備をしておきたいところですが、当日急にお泊まりが決まったときは、どうすればいいでしょうか。
 
まず、必要なものがいろいろとあることを彼に伝え、コンビニやドラッグストアに寄らせてもらい、メイク落としや歯ブラシセットなど、不足品を購入しましょう。
翌朝、すっぴんで帰ることも想定し、マスクも余分に買っておきたいですね。
 
また、お泊まりデートの日が生理と重なった場合、まずは相手に生理であることをしっかりと伝えることが大切です。それによって男性側も気遣いをし、場合によってはお泊まりを中止するなど、考えて行動できます。
 

彼氏を喜ばせるポイント


 
彼氏を喜ばせるポイント
 
男性はお泊まりデートによって「普段見ることができない表情や姿が見たい」「相手をもっと知りたい、自分をもっと知ってほしい」「一緒にいて癒やされたい」といったことを期待しているでしょう。
 
そこで、お泊まりの際は次のような行動を取れば、彼も喜び、一層あなたに愛情を感じるかもしれません。
 
彼の話をたくさん聞く

お泊まりデートでは、普段彼がなかなか言えないことをリラックスした雰囲気の中で打ち明けられるかもしれません。自分が話すことばかりに集中するのでなく、彼の話もたくさん聞いてあげましょう。きちんと話を聞いて自分に共感をしてくれる人だと思われれば、あなたへの信頼も増すでしょう。
 
ゆったりとした癒やしの時間をつくる

お泊まりデートで「恋人に癒やされたい」と思っている男性は少なくありません。
一緒にお風呂に入ったり、くつろいでお酒を飲みながらテレビを見たり、ゆったりする時間をつくりましょう。
またマッサージをしてあげることもおすすめ。肌と肌が触れ合う時間も増え、心地よい刺激と共に居心地の良さも感じてもらえそうです。
 
彼の要望も聞いて翌日のプランを一緒に立てる

翌日もデートをする場合は、どこに行くか、何をするか一緒に計画してみましょう。
その際、「お昼は何が食べたい」「どこか行きたいところある?」など彼の要望を聞くことが大事です。
 
朝食を作ってあげる・一緒に作る

朝食を作るなど「胃袋をつかむ」ことで、この女性とずっと一緒に付き合いたいと思う男性は少なくはありません。ただ、最近は料理好きな男性も多いので、「自分が彼女に作ってあげたい」と思う人もいます。その場合は食器を出したり、後片付けを率先して行ったり、彼を手伝うようにしましょう。
「朝食の準備を一緒にした」という体験が、ふたりの絆を深めてくれるものです。
 
最後にプラスの感情を伝える

お泊まりデートが終わり、家に帰る際、名残惜しくてつい「寂しい」と思ってしまいそうですが、彼に伝える言葉は「プラスの感情」だけにしましょう。
「ありがとう、楽しかったね!」など感謝とポジティブな気持ちを伝えることで、彼もまた一緒に過ごしたいと思ってくれるはず。
 

彼氏ドン引き……避けたいNG行動


 
彼氏ドン引き……避けたいNG行動
 
普段のデートでは分かりづらい「内面的要素」が垣間見えるのが、お泊まりデート。
生活上のクセや習慣から「常識のない人だな」「マナーが悪い」と思われると、そこで相手に冷められて関係が終わってしまう可能性もあります。
 
ここでは、男性に引かれてしまう「NG行動」を確認しましょう。
 
服の脱ぎっ放し

性別に関係なく基本的な生活力がある人は、一緒にいて安心できるもの。
お泊まりデートではいつも以上に、そういったマナーを気にしましょう。脱いだ服をきちんと畳む、荷物の整理整頓ができているなど、当たり前のことですが「できる人」と「できない人」では印象がだいぶ変わります。
 
洗面所を汚く使う

洗面所を使った後は、落ちた髪の毛を取り、鏡を拭いてきれいな状態に戻すのが鉄則。
髪の毛だらけ、鏡に「歯磨きの後」が付いている状態を後で男性が見たら、間違いなく幻滅されます。
また、髪の毛は排水溝の詰まりの原因になるので、流さずにティッシュで取り除くようにしましょう。
 
彼の部屋を勝手にあさる

彼の家に泊まった際は、当然のことながら許可なく引き出しやクローゼットを開けるのはNGです。
部屋の中に置いてある本を見たいなど、彼の物に触る場合は必ず「これを見てもいい?」「触ってもいい?」とひと言確認しましょう。
 
お酒を飲みすぎる

お泊まりデートでお酒を飲む際は、飲みすぎに注意しましょう。気分が悪くなってしまったら、せっかくのデートが台無しになってしまいますし、酔いつぶれる姿は見ていて気持ちのいいものではありません。
リミッターが外れる前に、楽しく飲める程度でやめておきましょう。
 
私物で彼の部屋を占領する

何度かお泊まりをするうちに、「どうせまた泊まるから」と歯磨きセットやメイクセットなどを置いておくことも。しかし、一緒に住んでいるわけではないので、私物はなるべく最小限にとどめましょう。彼の部屋を占領するほどの量になってくると、「ずうずうしいな」と思われてしまうかもしれません。
 

お互いに「心地よい」時間を過ごすことがポイント


 
お互いに「心地よい」時間を過ごすことがポイント
 
植木さんいわく「男性は女性の母性を感じると、グッとくる」とのこと。お泊まりデートでは、生活力やマナーはいつも以上に意識し、時には朝食を作るなど、家庭的な面も見せると彼に喜ばれるかもしれません。
 
一番大事なポイントは、「お互いに心地よい時間を過ごすこと」。親しき仲にも礼儀ありなので、相手に気を使うのはもちろん大切ですが、一緒にいられる時間を楽しみ、リラックスして過ごすことを心掛けたいですね。
 
取材・文/おかゆ
 
【監修】
植木浩子さん
美婚(R)代表。『非モテ女子を1週間でモテ女にする専門家』
心理学×環境学×愛されるコミュニケーションスキルを取り入れた、精神的・経済的にもより豊かになるパートナーシップを確立。全国の悩める女性たちに指導し、セッションを受けたクライアントさんからは、カップルになれたご報告や結婚のご報告を次々と頂き、非モテ女子を1週間でモテ女にする専門家として全国で幅広く活躍中!
美婚(R)オフィシャルサイト:https://bikon-life.com/
美婚(R)公式メルマガ:https://bikon-life.com/lp/love/