文字サイズ

猫と犬のいいとこどり。寄り添いロボット「Loona」、3時間で4億円調達

中国のロボットメーカー「可以科技(KEYi Technology)」は今年9月、クラウドファンディング・プラットフォームのKickstarterで新製品「Loona」を発表した。早割価格として正価の449ドル(約6万3000円)を下回る299ドル(約4万2000円)に設定され、わずか3時間で1000台分以上の資金を集めた。プロジェクトは11月1日に終了し、調達額は約300万ドル(約4億2000万円)で、Kickstarterにおいて第3四半期のトップ2製品となった。

続きを読む

あわせて読む

dmenuニュースアプリダウンロードバナー
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る