文字サイズ

暗号資産の詐欺被害が急増 米FTC

暗号資産の詐欺被害が急増、マスク氏のなりすましも=FTC

ロイター

[ワシントン 17日 ロイター] - 米連邦取引委員会(FTC)は17日、暗号資産(仮想通貨)への関心の高まりを利用して、米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)のような著名人になりすまして金銭をだまし取る詐欺行為が広がっており、昨年10月以降で苦情件数が増加していると発表した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る