文字サイズ

米州開発銀行、総裁を解任 初の米国出身者

共同通信
共同通信

 【ワシントン共同】中南米を対象とする国際金融機関、米州開発銀行(IDB)は26日、2020年10月に米国出身者として初めて総裁に就いたクラベルカロネ氏を解任したと発表した。ロイター通信によると、親密な関係にあった部下の昇給などを巡って不適切な行いがあったという。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る