文字サイズ

マクドナルドがCM好感度で上位を席巻した理由 中島健人と菊池風磨のスーパードライCMも好評

東洋経済オンライン
東洋経済オンライン

2022年11月上半期のCM好感度ランキングは日本マクドナルドのCMが席巻した。総合1位に輝いたのは10月後期に続き日本マクドナルド『三角チョコパイ』。RIP SLYMEの『太陽とビキニ』の替え歌である「♪三角チョコパイの季節~」というBGMに合わせ、紅葉に染まった公園で伊藤沙莉と志尊淳が三角形をモチーフとしたダンスをする姿を映した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る