文字サイズ

グーグルのロシア子会社破産申請 当局が3月に検索サービス遮断

米グーグル本社に掲げられたロゴ=カリフォルニア州マウンテンビュー(共同)
米グーグル本社に掲げられたロゴ=カリフォルニア州マウンテンビュー(共同)

 米IT大手グーグルのロシア子会社は18日、ロシアの裁判所に破産を申請した。インタファクス通信が伝えた。ロシアのウクライナ侵攻に絡み、信頼できない情報にアクセスさせているとして通信当局が3月、検索サービス「グーグルニュース」を遮断していた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る