文字サイズ

原油価格高騰の要因は政策当局者と議員にあり=OPEC事務局長

石油輸出国機構(OPEC)のハイサム・アルガイス事務局長は18日、エネルギー価格の高騰はOPECのせいではなく、政策当局者と議員および石油・ガス部門への投資不足が要因と述べた。2019年11月撮影(2022年 ロイター/Angus Mordant/File Photo)
石油輸出国機構(OPEC)のハイサム・アルガイス事務局長は18日、エネルギー価格の高騰はOPECのせいではなく、政策当局者と議員および石油・ガス部門への投資不足が要因と述べた。2019年11月撮影(2022年 ロイター/Angus Mordant/File Photo)

[ロンドン 18日 ロイター] - 石油輸出国機構(OPEC)のハイサム・アルガイス事務局長は18日、エネルギー価格の高騰はOPECのせいではなく、政策当局者と議員および石油・ガス部門への投資不足が要因と述べた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る