文字サイズ
× 閉じる

有給休暇の取得 過去最多の10日

年休取得、過去最多の10日 19年、義務化が後押し

共同通信

 厚生労働省が30日発表した就労条件総合調査によると、企業で働く人が2019年に取った年次有給休暇(年休)の平均日数は前年比0.7日増の1人当たり10.1日と過去最多を更新した。付与された日数に対する平均取得率も3.9ポイント増の56.3%と過去最高となった。昨年4月、改正労働基準法の施行で始まった取得の義務付けが後押しした。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る