米、巨額インフラ整備計画を検討

米、巨額インフラ整備計画を検討 最大13年間、通信網や航空管制

 【ワシントン共同】トランプ米大統領が、公約に掲げる巨額インフラ整備計画を推進するため、政権幹部を集めた会議をホワイトハウスで開いたと、ロイター通信が18日報じた。計画は最大で13年間に及び、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムや航空管制システムの整備が含まれるとしている。総額は明らかになっていない。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-