737MAXの発注取消意向 ガルーダ

ボーイング機の発注取り消し 事故後初、インドネシア

共同通信

 【ジャカルタ共同】国営ガルーダ・インドネシア航空は22日、ボーイング737MAX8の墜落事故が相次いだのを受け、同型機49機の発注をキャンセルする意向を明らかにした。共同通信の取材に答えた。AP通信によると、航空会社による発注キャンセルの動きが明らかになったのは事故後初めて。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る
-