岩手の三陸鉄道、台風で一部運休

岩手の三陸鉄道が一部運休 津波から復旧も再び被災

共同通信

 東日本大震災の津波被害を経験した岩手県の第三セクター三陸鉄道で、台風19号により、線路への土砂流入や、のり面崩落が相次いだことが14日、分かった。リアス線久慈―釜石間で当面運休する。同社は「全面復旧には数週間以上かかる可能性がある」としている。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る