プラダ、差別批判で人形販売停止

プラダ、550ドルの猿の人形を販売停止に−人種差別との批判受け

(ブルームバーグ): イタリアの高級ファッションブランド、プラダは550ドル(約6万2000円)の値段が付いた小さな人形を販売停止にする。猿を模したデザインが、従来黒人を非人間的に描写する場合に用いられてきた人種差別的なカリカチュアに極めて類似しているとして、米国でソーシャルメディアのユーザーから批判が上がっていた。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-