文字サイズ

米失業保険申請 予想上回る増加

米失業保険申請、35万1000件に悪化 労働市場の回復基調は継続

ロイター

[ワシントン 23日] - 米労働省が23日発表した9月18日までの1週間の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は35万1000件と、前週から1万6000件増加した。増加は2週連続。カリフォルニア州とバージニア州での申請件数が大幅に増加したことが響いた。市場予想は32万件だった。ただ、基調的なトレンドは引き続き労働市場の着実な回復を示唆した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る