文字サイズ

マスク氏買収のツイッターを欧州が超警戒する訳 来年5月からビッグテックに「DMA」が適用

東洋経済オンライン
東洋経済オンライン

アメリカのツイッターの新しいオーナーになったイーロン・マスク氏に対して、ヨーロッパのメディアは「ヨーロッパの新たな規則を守らなければ、業務停止の可能性がある」と報じた。アメリカのトランプ前大統領のアカウントを復活させたマスク氏に対して、マスク流の「言論の自由」を強く警戒する欧州連合(EU)は、運営側のチェック機能強化に厳しい注文をつけた。

続きを読む

あわせて読む

dmenuニュースアプリダウンロードバナー
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る