文字サイズ

「車両開発にレース活用」トヨタ

車両開発にレースを積極活用 トヨタ社長、脱炭素技術にも

共同通信

 トヨタ自動車は6日、2022年の自動車レースの活動計画を発表し、車両開発の技術を培うためレースを積極的に活用していく方針を示した。豊田章男社長は東京都内で開いた説明会で「モータースポーツはいい車造りの起点だ」と強調した。レースを脱炭素に対応するための技術開発の場としても位置づけ、バイオマス由来の合成燃料を使う新車両で耐久レースに参戦する。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る