文字サイズ

サムスン、3ナノ半導体を量産 「世界初」、TSMCに先行

3ナノメートルの半導体の量産を喜ぶサムスン電子のスタッフら=韓国・華城(同社提供、共同)
3ナノメートルの半導体の量産を喜ぶサムスン電子のスタッフら=韓国・華城(同社提供、共同)

 【ソウル共同】韓国の電機大手サムスン電子は30日、回路線幅が3ナノメートル(ナノは10億分の1)の半導体の量産を、世界で初めて始めたと発表した。受託生産で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)に先行した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る