文字サイズ

日経平均 午前終値は大幅反落

東証、午前終値は2万7409円 一時7カ月ぶり安値

 30日午前の東京株式市場の日経平均株価(225種)は大幅反落し、一時約7カ月ぶりの安値を付けた。全国的に新型コロナウイルス感染が再拡大する中、政府が緊急事態宣言の対象地域に4府県を追加する方針を示したことで経済正常化の遅れが懸念され、売り注文が広がった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る