文字サイズ

米スターバックス、店舗労組結成投票で連邦労使委員会が不正と批判

 米コーヒーチェーン大手スターバックスは15日、全米の店舗で相次ぐ労組結成投票を巡り米労働法の独立連邦執行機関で、中立性を担保すべき全米労働関係委員会(NLRB)に不正行為があったと批判する書簡を送った。写真は、米ニューヨーク州バッファローにあるサービス従業員国際組合の加盟組織でのスターバックス組合への支持を示すボタンで2月に撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)
 米コーヒーチェーン大手スターバックスは15日、全米の店舗で相次ぐ労組結成投票を巡り米労働法の独立連邦執行機関で、中立性を担保すべき全米労働関係委員会(NLRB)に不正行為があったと批判する書簡を送った。写真は、米ニューヨーク州バッファローにあるサービス従業員国際組合の加盟組織でのスターバックス組合への支持を示すボタンで2月に撮影(2022年 ロイター/Brendan McDermid)

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米コーヒーチェーン大手スターバックスは15日、全米の店舗で相次ぐ労組結成投票を巡り米労働法の独立連邦執行機関で、中立性を担保すべき全米労働関係委員会(NLRB)に不正行為があったと批判する書簡を送った。同委員会のマックフェラン委員長とアブルッツォ法律顧問に送付した書簡をロイターが閲覧した。調査結果が出るまで全米での投票停止を訴えている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る