文字サイズ

宅配便、7年連続で最多取扱個数 21年度、巣ごもり需要一服

宅配便の取扱個数の推移
宅配便の取扱個数の推移

 国土交通省が10日公表した2021年度の宅配便実績によると、取扱個数は前年度比2.4%増の49億5323万個だった。7年連続で過去最多を更新したが、伸び率は前回の11.9%と比べて縮小した。新型コロナ感染拡大に伴う巣ごもり需要が一服し、ネット通販利用の勢いが鈍ったとみられる。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る