文字サイズ

新興国通貨が急落−「状況がどう転んでも新興国市場に悪い」との見方

新興国通貨が急落−「状況がどう転んでも新興国市場に悪い」との見方
新興国通貨が急落−「状況がどう転んでも新興国市場に悪い」との見方

(ブルームバーグ): 新興国通貨は急落している。米国の金利上昇と世界的なリセッション(景気後退)という2つの脅威を受け、安全通貨のドルを買う動きが強まっている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る