文字サイズ

三菱自 通期業績予想を上方修正

三菱自、半導体不足の上期影響は想定超える 通期業績予想は上方修正

ロイター

[ 27日 ロイター] - 三菱自動車の池谷光司副社長は27日、2021年4─6月期決算会見で、上期の半導体不足による生産への影響は当初の想定から1万3000台増えて9万3000台になるとの見通しを明らかにした。ただ、下期にかけて上期の減産分を取り戻し、従来通り通期では約4万台に抑えたいとした。通期の業績予想と世界販売計画は上方修正した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る