文字サイズ

次世代新幹線、日中にも試験走行 JR東日本、今月から

JR仙台駅に入線した新型試験車両「ALFA―X」。手前は10号車=2020年10月
JR仙台駅に入線した新型試験車両「ALFA―X」。手前は10号車=2020年10月

 JR東日本は17日、次世代新幹線の開発に向けた新型試験車両「ALFA―X(アルファエックス)」を、今月から日中も含む営業時間帯に試験走行すると発表した。これまでは終電後の限られた時間に実施していたが、営業時間に試験できれば走行距離が大きく伸び、より多くのデータが得られるとしている。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る