文字サイズ

トヨタが2工場停止 半導体不足で

トヨタ、半導体不足で2工場の稼働一時停止 2万台の生産に影響

ロイター

[東京 18日 ロイター] - トヨタ自動車は18日、半導体供給不足の影響により、6月に国内で完成車工場2拠点の稼働を一時停止すると発表した。2万台の生産に影響が及ぶ。同社にとって半導体不足による国内工場の一時停止は今期に入って初めて。現時点で納期が遅れる車種は小型車の「ヤリス」、小型スポーツ多目的車(SUV)の「ヤリスクロス」と「C─HR」という。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る