文字サイズ
× 閉じる

景気動向指数 3カ月ぶりプラス

1月景気動向一致指数、前月比+3.5ポイント=内閣府

ロイター

[東京 8日 ロイター] - 内閣府が8日公表した1月の景気動向指数(速報値、2015年=100)は、指標となる一致指数が前月比3.5ポイント上昇し、3カ月ぶりにプラスとなった。電子部品などの輸出や生産、雇用指標の改善が寄与し、同指数から機械的に決める基調判断は前月までの「下げ止まり」から「上方への局面変化を示している」に引き上げた。上方修正は昨年8月以来5カ月ぶり。先行指数も同1.4ポイント上昇した。 

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る