文字サイズ

ホンダが軽「N−WGN」で初採用、新たな安全機能の全容

ニュースイッチ
ニュースイッチ

ホンダは、誤ってアクセルペダルを踏み込んだ際に急加速を抑制する機能を、軽自動車に採用した。一部改良して23日に発売した軽自動車「N―WGN」にホンダ車として初めて採用した。急加速の抑制機能自体は既存車両に搭載済みだが、新機能は平場の駐車場や岸壁など、衝突の対象物がない場所でも作動するようにした。2021年に発表した「50年に全世界においてホンダ車が関与する交通事故死者をゼロにする」との目標達成に向け、着実に歩を進めている。(江上佑美子)

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る