文字サイズ

マネタリーベース、2月は2.4%増に鈍化 残高は昨年3月以来の低水準

ロイター
ロイター

Takahiko Wada

[東京 4日 ロイター] - 日銀が4日に発表した2月のマネタリーベースの平均残高は、前年比2.4%増の661兆6688億円だった。残高は前月を下回り、昨年3月以来の低い水準。税金や保険料の国庫納付などで日銀当座預金が前月より減った。伸び率も前月の4.8%を下回った。前年同月に比べて国債買い入れが大幅に減ったことなどが要因。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る