文字サイズ

日産3.2万台リコール シャフトに不具合

日産自動車は20日、エンジンの動力を後輪に伝達する「プロペラシャフト」に不具合があるとして、「フーガ」「スカイライン」など4車種計3万2924台(2010年9月~22年5月生産)のリコールを国土交通省に届け出た。

 国交省によると、シャフトの継ぎ目で強度が不足しているものがあり、亀裂が発生して走行不能になる恐れがある。

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る