文字サイズ

追い風の家具販売 業績に二極化

コロナ禍に過去最高 2020年度、家具やインテリア販売市場

ITmedia ビジネスオンライン

 コロナ禍による巣ごもり需要の拡大で、2020年度の家具やインテリア販売市場の売り上げが好調だ。帝国データバンクの調査によると、通期予想を含めた20年度の家具・インテリア販売市場は前年度から6.1%増え、1兆5000億円となった。ニトリやIKEAなどの大手が業界をけん引し、過去最高を更新する見通しだ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る