文字サイズ

米大型歳出案 当初規模から半減

米、大型歳出200兆円案 大統領、当初規模を半減

共同通信

 【ワシントン共同】バイデン米政権は28日、気候変動対策や教育の拡充を盛り込んだ大型歳出法案の新たな枠組みを発表した。総額を1兆7500億ドル(約200兆円)規模とし、当初の3兆5千億ドル計画から半減。与党民主党内で対立が続く左派と穏健派の双方の理解を得る狙いがある。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

経済 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

経済 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る