文字サイズ

大泉洋 劇団ひとり監督に猛抗議

大泉洋、柳楽優弥らみんなでコマネチ!劇団ひとり監督「理想の『浅草キッド』ができた」と感無量

MOVIE WALKER PRESS

ビートたけしの自叙伝を原作に、彼を敬愛する劇団ひとりが監督・脚本を務め映画化した『浅草キッド』(12月9日よりNetflix全世界独占配信)の配信記念イベントが12月7日に東洋館 浅草フランス座演芸場で開催され、大泉洋、柳楽優弥、門脇麦、土屋伸之(ナイツ)、鈴木保奈美、劇団ひとり監督が登壇。長年温め続けた企画がかなった劇団ひとり監督が「理想の『浅草キッド』ができた」と感無量の面持ちを見せた。また最後には全員で“コマネチポーズ”を決めるなど、笑いに満ちたイベントとなった。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る