文字サイズ

春ドラ フジ月9猛攻でTBS劣勢か

フジ月9の猛攻でTBSが劣勢か、竹野内豊主演『イチケイのカラス』3週連続で満足度1位

ORICON NEWS

 春ドラマの話題作がおおむね出揃った最新のドラマ満足度ランキング(4月20日〜26日放送を対象)。激戦となった首位争いを制したのは『イチケイのカラス』(フジテレビ系)。2位となった『大豆田とわ子と三人の元夫』(関西テレビ・フジテレビ系)は、わずか1ポイント差でその後を追う。続く3位と4位には、『リコカツ』(TBS系)と『ドラゴン桜』(TBS系)がランクイン。フジテレビがTBSを抑えて上位を独占した。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る