文字サイズ

トコジラミ、幼虫も血を吸うので要注意!? 「ホテルなどでは万全の対策を」専門家が警鐘

まいどなニュース
まいどなニュース

トコジラミの被害や相談が国内でも急増している。刺されると激しいかゆみに襲われたり、人によっては発熱したりすることも。赤褐色をした成虫は体長5mm〜8mmと肉眼でも確認できるサイズだが、実は乳白色で1mm程度の視認しにくい幼虫も人を刺すことがあるため注意が必要なのだという。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る