鉄道テロ対策「探知犬」役立つ?

新幹線や駅のテロ対策、「探知犬」は役に立つ? 優れた嗅覚で危険物を特定、運用には難しさ

東洋経済オンライン

国土交通省鉄道局が打ち出す鉄道テロ対策。12月4日、東京駅で爆発物などを嗅ぎ分けられる「危険物探知犬」の実証実験が行われた。同駅の赤レンガ駅舎前で報道陣の取材に応じた国交省鉄道局の野本英伸危機管理室長は「東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、今までなかったボディスキャナーや探知犬の導入を検討。結果を分析して対策を考える」と、胸を張った。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る