受験のストレス 緩和する食事は

センター試験まであと6日「時間栄養学」で夜型から朝型に

日刊ゲンダイDIGITAL

【大学受験生のための食事術】#1

 いよいよセンター試験まで残り6日。全国55万7698人(大学入試センター、令和元年12月6日発表)の受験生も試験当日にパフォーマンスを発揮できるよう、体調管理がより重要な時期に入ってきた。親としてできることのひとつに食事がある。しかし、具体的にどうすればよいかわからない人も多いはず。そこで時間栄養学の専門家で愛国学園短期大学非常勤講師の古谷彰子氏に話を聞いた。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る