文字サイズ

気づいた「自分から謝る」大切さ

若者を怒鳴りつけた40代男性 自己嫌悪の末に気づいた「自分から謝る」大切さ

マネーポストWEB

 ネットを中心に使われる言葉のひとつに「謝ったら死ぬ病」というものがある。これは、自分に非があることをわかっているにもかかわらず、己の正当性を延々と主張し、絶対に謝らない人たちを揶揄する言葉である。周囲の人たちは「さっさと謝っちゃえばラクなのに……」と思うのだが、当の本人はなぜか謝ることができない。ネットニュース編集者の中川淳一郎氏(47)は、最近「スパッと謝って気がラクになった」という経験をしたという。中川氏が自身の体験をもとに、人間関係における謝罪の重要性を考察する。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る