文字サイズ
× 閉じる

「同性間セクハラ」の境界線は?

モデルのラブリはわいせつ罪で書類送検に…増加する「同性間セクハラ」の境界線

日刊ゲンダイDIGITAL

 モデルのラブリ(31)から性被害に遭った女性(20代)の告発が話題になっている。ラブリは昨年3月に「わいせつ罪」として書類送検されていた。「同性間の性被害」報道は驚いたが、程度の差はあれ、職場でも同性間のセクハラに悩む人は少なくない――。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る