文字サイズ

「若者たちは、社会に大事にされている実感がない」精神科医が“コロナうつ”の大学生と話して感じたこと

「若者たちは、社会に大事にされている実感がない」精神科医が“コロナうつ”の大学生と話して感じたこと
「若者たちは、社会に大事にされている実感がない」精神科医が“コロナうつ”の大学生と話して感じたこと

長引くコロナ禍で、「しんどい」大学生が増えているーー。

大学保健管理センターで多くの学生のメンタルケアや治療にあたってきた精神科医・野田哲朗さんは、2020年から2021年にかけて4度の調査をおこない、大学生の不安やうつの懸念が悪化していることを明らかにした。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る