文字サイズ

食卓に並ぶ「料理の品数」理想と現実 「3品以上」がいいけれど…実際は「主菜含めて、2品以下」が約半数

まいどなニュース
まいどなニュース

みなさんの家庭では、家での食事の際は何品くらい食卓に並びますか。15歳以下の子どもを持つ家庭で、かつ週1回以上料理をする全国の20〜60代の男女800人に聞いたところ、食卓に並ぶ理想的な品数は約9割の人が「3品以上(主菜1品と副菜2品の合計)」と回答しました。一方で、実際の品数は「主菜含め2品以下」と答えた人が約半数だったことがわかったそうです。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る