文字サイズ

冷湿布と温湿布 使い分け方は?

冷たい「湿布薬」と温かい「湿布薬」、同じ症状に効くのはなぜ? 使い分け方は?

オトナンサー

 肩凝りや腰痛に悩んでいる人の中には「湿布薬」を使っている人も多いと思います。湿布薬には、貼ると冷たく感じるものと温かく感じるものがありますが、なぜ、感じ方が違うのに、どちらも肩凝りや腰痛に効くのでしょうか。使い分け方も含めて、かわかみ整形外科クリニックの川上洋平院長に聞きました。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る