文字サイズ

幼稚園の絨毯倒れて女児骨折、二度の手術とリハビリも踏み込んだ「調査」されず…保護者の憤り

弁護士ドットコム
弁護士ドットコム

東京都江東区にある私立幼稚園の保育室で一昨年、丸めて立てかけられていた絨毯(高さ160センチ・重さ11キログラム)が倒れて、近くでままごとで遊んでいた女児が下敷きになる事故が起きた。

左上腕を骨折する大ケガを負った女児は、二度の手術を経て、現在もリハビリを続けている。

園や区教委から「適切な対応」をされなかったことから、保護者はこのほど、保育事故の調査と検証のために第三者委員会の設置を求める陳情を江東区議会に出した。(ライター・渋井哲也)

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る