文字サイズ

熱海土石流 遺族へ補償検討か

熱海土石流、遺族へ補償検討 起点所有者「努力」主張か

共同通信

 静岡県熱海市で7月に発生した大規模土石流の起点となった土地の現所有者が、犠牲者遺族や被災者に対する金銭的補償を検討していることが30日、代理人弁護士への取材で分かった。現旧所有者やそれぞれの関連会社は遺族や被災者から計約32億円の損害賠償請求訴訟を起こされており、被害回復に向けた努力を主張する狙いとみられる。ただ、遺族側が反発することも予想され、補償が実現するかどうかは不透明だ。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る